Jスキンクリニック

美容皮膚科

医療脱毛

医療アートメイク

皮膚科保険診療

  • 古い角質を除去してすべすべ肌へ(ケミカルピーリング)|Jスキンクリニック

    著者
    代表医師:牧野 潤
    ダーマペン
    メディカルスキンケア
    美容皮膚科

    ケミカルピーリングとは、皮膚表面の古い角質層を取り去り、皮膚の細胞に刺激を与えて新陳代謝(皮膚のターンオーバー)を促進する治療法です。


    ケミカルピーリングは使用する薬剤により、いくつかの種類がありますが、当院ではよりマイルドで皮膚への刺激の少ない「サリチル酸マクロゴール」でのピーリングを採用しています。


    サリチル酸は皮脂親和性が高く、毛穴への浸透性がよいという特徴があり、ピーリング作用は角質層レベルまでにとどまるので、ピーリング剤が深部にまで浸透した場合に発生するびらん、潰瘍や瘢痕のリスクは大変少ない特徴があります。軽い刺激感がありますが、施術後の赤みも少ないです。


    肌の新陳代謝を高め、古い角質を除去することで肌のターンオーバー(表皮の生まれ変わり)が促進され、ニキビやくすみなど様々な肌トラブルの解消へ繋がります。
    以下のような方におすすめです

    ・ニキビが出来やすい、ニキビ肌の方

    ・ダーマペン治療の効果を高めたい方

    ・毛穴の開きやくすみが気になる方


    大学病院のニキビ外来でも用いられているこの治療を、Jスキンクリニックでも提供しています。また、1回の治療費が4,500円(税込4,950円)と比較的手ごろですので、特にニキビ治療をしっかりやっていきたい方はぜひお試しください♪ (別途診察料 初診料(2200円)、再診料(1650円)がかかります)


    写真は治療中の自分(笑)