Jスキンクリニック

美容皮膚科

医療脱毛

医療アートメイク

皮膚科保険診療

  • 牧野潤
    代表医師:牧野 潤
    医療アートメイク
    医療レーザー脱毛

    当院「Jスキンクリニック / J-SKIN clinic」は、2021年11月12日に中央区八丁堀/新富町に開院した、自費診療クリニックです。

    「保険診療の受け皿となる医療機関」をコンセプトに、開院から半年でのべ1500名以上の方々にご来院いただいております。

    そんな中、慶應義塾大学医学部 形成外科の医局報にて当院を紹介いただける機会に恵まれました。

    例えばアートメイクによる乳輪乳頭再建は、国内でも屈指の症例数を経験している施術看護師が、当院での全施術を担当しています。

    また毛巣洞やケロイドに対する予防・治療目的の方向けのレーザー脱毛施術にも対応しています。

    もちろん一般向けにシミ・ホクロ・医療脱毛などのレーザー施術等も幅広く提供しています。

    多くの美容クリニックが乱立する現状のなか、

    外部のオーナーや出資者をいれず、財務・ホームページ・労務管理などを内製している当院のようなところは、かなり珍しい存在なのではないかと思います。

    そのような取り組みを評価いただき、先の第65回日本形成外科学会総会(大阪)シンポジウムにて、設立の経緯や将来のビジョンについて発表させて頂く機会にも恵まれました。

    流行や華美さではなく、着実な診療を継続していくことがなによりも大切だと考えております。

    大学病院や市中基幹病院とも連携しながら、地域密着のクリニックとしてさらに発展していきたいと思います!

    最後に記念に自撮り(笑)

    ~Jスキンクリニック 診療案内~

    土日祝も営業♪

    東京都中央区新富1-15-3 新富・ミハマビル5F

    八丁堀駅(日比谷線H12)より徒歩2分、新富町駅(有楽町線Y20)より徒歩4分

    東京駅、銀座駅からもタクシーで数分です

    03-6820ー0627

    (お電話・web予約・LINE予約が可能です)

  • 牧野潤
    代表医師:牧野 潤
    医療レーザー脱毛

    医療脱毛。ここ数年でさらにニーズが伸びています。

    それに伴って施術をおこなっているクリニックも増加していますが、

    それゆえに「どこを選んだら良いかわからない」といった声も多くあるようです。

    個々のクリニックについて、私が詳しく知らないところや、むしろ知り過ぎてしまっている(笑)ところもあるので、個別に言及することはありません。

    ただクリニック選びの参考になればということで、下記に9ポイントを挙げてみました。

    ~医療脱毛クリニック選びの9ポイント~

    ①自宅や職場からのアクセス

    ②予約の取りやすさ

    ③使用している機械

    ④施術部屋やクリニックの雰囲気

    ⑤VIOやヒゲに麻酔対応しているか

    ⑥医師が出力の設定をしているか

    ⑦看護師や受付スタッフの人柄

    ⑧医師が皮膚状態の診察をするか

    ⑨価格

    各ポイントについて当院はどうか?についても、せっかくなので述べていきます。

    ポイント①自宅や職場からのアクセス

    ⇒日比谷線八丁堀駅から徒歩2分、有楽町線新富町駅から徒歩4分です。 銀座や東京駅からも近いですが、静かな場所なので知り合いにばったり会うこともありません(笑)

    ポイント②予約の取りやすさ

    ⇒お電話、LINE、webサイトからご予約可能です。既存で通われている方の予約が優先のため、回数契約したのに全然予約が取れない、ということがないよう工夫しています。また、回数契約以外にも、単回で施術を受けることも可能です。

    ポイント③使用している機械

    ⇒当院では、熱破壊式の「ジェントルマックスプロ」(シネロンキャンデラ社)を導入しています。もちろん本物です(笑) 実際熱破壊式でも蓄熱式でも、きちんと正しい施術をおこなえば効果は正しく出ます。正しい機械で正しい施術。

    ポイント④施術部屋やクリニックの雰囲気

    ⇒脱毛専用のプライベート個室でおこないますのでご安心ください。お荷物やお洋服をかけるロッカーもあります。クリニックは華美な装飾はなく、シンプルで清潔感を重視した雰囲気になっています。

    ポイント⑤VIOやヒゲに麻酔対応しているか

    ⇒医療脱毛は部位によっては痛いのも事実です。女性はVIO、男性はひげが特に痛いです。痛みが苦手な方は、施術前に麻酔クリームを塗るオプションも選択可能です。自分もひげ脱毛を受ける際は麻酔塗ってます(笑)

    ポイント⑥医師が出力の設定をしているか

    ⇒画一的な設定ではなく、ご本人の肌や毛の質をみて都度設定します。また施術後の肌の反応も記録しているので、その次もより適切な設定が可能になります。医師と施術をおこなう看護師のコミュニケーションも円滑です。

    ポイント⑦看護師や受付スタッフの人柄

    ⇒私もスタッフも一丸で「このクリニックにきてよかった」と感じていただけるよう日々努力しています。成果はぜひ体験してください(笑) ちなみにまず単回のつもりで施術を受けてから、よりお得な回数セットに決めることができます

    ポイント⑧医師が皮膚状態の診察をするか

    ⇒⑥で書いた通り、まず皮膚状態を診察して設定を決めます。また施術に皮膚状態になにか不安点があった場合も、速やかに医師が診察します。医師と施術看護師間のコミュニケーションを円滑に行っています。

    ポイント ⑨価格

    ⇒大事なことは"トータルでかかる費用"です。分割払いの1回あたり料金や、初回のみ料金を前面に打ち出す手法は私は好みではありません。当院では、実際にかかる費用は全てHPに出しています。不明点があればいつでもお問い合わせください♪

    ・・・と、気づけば長くなってしまいました。

    まずはカウンセリングのみからでも大歓迎です。ぜひお気軽にご来院ください^^

    過去の関連記事はコチラ

    男性のヒゲ医療脱毛、途中経過になります

    ヒゲ脱毛で美肌&モテ肌を目指す

    医療脱毛の様々なかたち

    スキンケアとしての、顔の医療脱毛

    40代-50代のVIO医療脱毛(介護脱毛)がNHKで特集されていました

    痛くない医療脱毛(後編)

    痛くない医療脱毛(前編)

    ~Jスキンクリニック 診療案内~

    土日祝も営業♪

    診療時間:10:15~18:30

    休診日:毎週月曜、第2,4木曜

    東京都中央区新富1-15-3 新富・ミハマビル5F

    八丁堀駅(日比谷線H12)より徒歩2分、新富町駅(有楽町線Y20)より徒歩4分

    03-6820ー0627

    (お電話・web予約・LINE予約が可能です)

  • 牧野潤
    代表医師:牧野 潤
    医療レーザー脱毛
    男性メニュー
    顔の脱毛

    脱毛を検討中されている方から必ずと言ってよいほどご質問を受けることとして、

    「何回くらい通ったらよいですか?」

    ということがあります。

    確かに気になりますよね。

    これは一律にお伝えするのが難しく、もともとの肌や毛の質や、脱毛する部位によって個人差があります。

    ①ですのでまずは1回施術を受けていただいて、続けられそうか検討いただき、

    ②継続できそうであれば5,6回継続して施術を受け、

    ③その後はその時点での脱毛実感をもとに、追加で受けられるかを検討されることをおすすめしています。

    ①については、レーザーを当てられた感覚を体験し、あとは定期的に通院する上でのアクセスや、当院の医師やスタッフ、院内の雰囲気をまず感じていただきたいと考えています。

    ②③については、安定して効果を実感頂ける目安の回数としておすすめしています。当初の部位よりも狭いエリアでの追加で十分の場合もありますので、その時の状態を踏まえて照射エリアを検討いただくことも可能です。

    こちらはヒゲ脱毛を3回受けられた方の写真になります。

    すでにひげ剃りの負担はだいぶ軽くなりますし、お肌の印象も変わってきます。

    まだ3回なので、さらに継続されることでよりすっきりとした印象になってくると思います。

    最近、脱毛で通院されている方が、パートナーの方を連れて来院いただくことが増えてきました。

    お聞きすると、

    ・効果を実感されて、パートナーの方におすすめしたくて連れきた、

    というパターン以外にも、

    ・脱毛の効果を目の当たりにして、パートナーの方自身が興味深々で来院くださる、

    というパターンもあります。

    自分自身だけでなく、周りの方にも効果を認められるくらいですから、

    やはりやってよかった、と感じられる施術のひとつだと思います。

    これを機に、ぜひ周りをあっと驚かせてしまいましょう(笑)


    過去の関連記事はコチラ

    ヒゲ脱毛で美肌&モテ肌を目指す

    医療脱毛の様々なかたち

    スキンケアとしての、顔の医療脱毛

    40代-50代のVIO医療脱毛(介護脱毛)がNHKで特集されていました

    痛くない医療脱毛(後編)

    痛くない医療脱毛(前編)

    ~Jスキンクリニック 診療案内~

    診療時間:10:15~18:30

    休診日:毎週月曜、第2,4木曜 (土日祝も営業♪)

    東京都中央区新富1-15-3 新富・ミハマビル5F

    八丁堀駅(日比谷線H12)より徒歩2分、新富町駅(有楽町線Y20)より徒歩4分

    03-6820ー0627

    (お電話・web予約・LINE予約が可能です)

  • 牧野潤
    代表医師:牧野 潤
    その他
    医療レーザー脱毛
    美容皮膚科

    開院から3か月半が経ちましたが、これまで当院で診察や施術を受けられた方のクチコミをきっかけに、新たに来院いただく方がとても増えました。

    派手な宣伝広告などはしていないのですが(クリニックのビルに唯一の看板があります(笑))、実際にご来院された方にご紹介いただけるというのは、我々にとってはとても励みになります。

    そういった中で、ご紹介いただいた方に感謝を込めてなにか還元できないかということで、先日からご紹介カードのお渡しをはじめました。

    紹介を受けて初めてご来院される方だけでなく、ご友人やご家族をご紹介いただいた方も次回会計時にお得になります♪

    引き続き、ご来院くださる方々に真摯に向き合って参ります!

    ~Jスキンクリニック 診療案内~

    土日祝も営業♪

    診療時間:10:15~18:30

    休診日:毎週月曜、第2,4木曜

    東京都中央区新富1-15-3 新富・ミハマビル5F

    八丁堀駅(日比谷線H12)より徒歩2分、新富町駅(有楽町線Y20)より徒歩4分

    03-6820ー0627

    (お電話・web予約・LINE予約が可能です)

  • 牧野潤
    代表医師:牧野 潤
    その他
    医療アートメイク
    医療レーザー脱毛

    第65回日本形成外科学会総会(2022年04月20~22日 大阪)にて、特別シンポジウムに登壇する16名のひとりとして選出されました。

    大学病院にて形成外科を専攻しながら設立した当院Jスキンクリニックの取り組みについて、全国の形成外科の先生方に発信できるのは大変光栄に思います。

    大学病院教授・有名病院部長・各分野のKOLなど大御所の先生方ばかりの登壇のなか最年少となりますが、しっかり準備を進めて実りある経験にしたいと思います。

    Jスキンクリニックについては、いち美容クリニックとして様々な美容・アンチエイジング治療を提供していますが、それ以外にも下記のような特徴も持っています。

    ・①医療アートメイク(パラメディカルピグメンテーション)による、乳癌術後の乳輪乳頭再建(当院では「乳房彩り(いろどり)再建」と呼称しています)

    乳房再建の総仕上げとして、日帰りで・注射なしで乳輪乳頭を再建できる医療アートメイク施術をおこないます。

    お仕事や育児などをされている方にとっても、時間的・精神的・肉体的ハードルがより低くなりました。

    ・②乳房彩り再建の施術を今後学んでいきたい医師・看護師の方々向けスクール事業("unfe")との連携

    日本初の医療アートメイク専門スクール"unfe"の基幹施設として、施術だけでなく講習やセミナーなどの人材育成事業にも貢献していきます。

    http://unfe.jp/

    ・③疾患やケガに対して効果のある自費診療の提供体制

    ―毛巣洞 手術後の再発予防目的での医療レーザー脱毛

    ―尋常性ざ瘡(にきび)の瘢痕(でこぼこ)に対するマイクロニードリング施術(ダーマペン)

    ―老人性色素斑 、肝斑、色素沈着などの鑑別と、レーザー・外用・内服複合治療の提供

    など

    ④病気やケガをされた方々にとっても、安心して相談したり施術を受けたりできる体制

    ―医師だけでなく、看護師・スタッフも疾患に対する十分な知識を共有している組織づくり

    ―化学療法(抗がん剤治療)によって眉毛やまつ毛が脱毛されてしまった方に対する、医療アートメイク (アピアランスケア)

    ―疾患に関係なく、純粋に美容・アンチエイジング施術を楽しめる環境

    など

    上記のような点に、期待と評価をいただいているのだと思います。

    そのような当院ならではの取り組みについても、さらに発展させていきます!

    過去の関連記事はコチラ

    日本初の医療アートメイクスクール”unfe”設立と、乳輪乳頭再建の発展

    医療アートメイクによる、乳がん切除後の乳輪乳頭再建

    女性のための乳腺専門クリニック―マンマリアツキジをご訪問しました

    医療脱毛の様々なかたち

    学会の詳細はコチラ

    第65回日本形成外科学会総会・学術集会

    2022年4月20日(水)〜22日(金)、ザ・リッツ・カールトン大阪