Jスキンクリニック

美容皮膚科

医療脱毛

医療アートメイク

皮膚科保険診療

  • CLRローション ニキビや毛穴対策のダーマペン薬剤です

    著者
    代表医師:牧野 潤
    ダーマペン
    美容皮膚科

    ダーマペンによる美肌医療。

    ずばり申し上げると、

    ダーマペンの効果には、2つの重要な特徴があります。

    ①創傷治癒プロセスによる肌再生

    肌に細かな針穴を開けることにより皮膚を再生させ、肌質の向上をもたらす美容医療技術を「マイクロニードリング」と呼びます。

    現在国際的にも、国内でも最も有力なマイクロニードリングマシンが、当院でも採用をしているダーマペン4です。

    その方の肌質や赤みの出方、生活やお仕事を踏まえたダウンタイムの許容期間を踏まえ、

    お顔の部位ごとにニードルの深さを決定したうえで、施術をおこないます。

    (施術から1日~数日程度、施術部位の赤みがのこります。)

    ②ドラッグ・デリバリー・システムによる美容薬剤導入

    ダーマペン4は皮膚深部まで薬剤を効率的に入れ込むことが可能となり、単純に皮膚に塗るのと比べると、導入の浸透効果・持続が圧倒的に向上します。

    それぞれの方の目的に合わせて、施術の際には的確な薬剤を併用していきます。

    この②について、当院でも様々な薬剤を取り揃えていますので、ご紹介をしていきます。

    ニキビや吹き出物が出来やすい方、いちご鼻など毛穴の黒ずみが気になる方、脂性肌にお悩みの方には、「CLRローション」がおすすめです。

    毛穴詰まりやにきびの原因となる皮脂の分泌を抑制し、肌質を改善していきます。

    ☆CLRローションの主要成分

    サリチル酸/ 乳酸/ オリゴペプチド / ペプチド /マヌカハニー / ナイアシンアミド / ヒアルロン酸

    例えばサリチル酸は、表皮のなかでも最も表層にある角質をはがして薄くさせる作用があります。

    (当院のケミカルピーリングでも、サリチル酸マクロゴールを用いています)

    ナイアシンアミドは、にきびをできにくくし皮膚の保湿力を高め、肌のキメや色むらを改善する効果があります。

    数ある薬剤のなかでも人気なひとつですので、ご紹介させていただきました。

    その他薬剤含めて、カウンセリングでもお気軽にご相談ください♪

    過去の関連記事はコチラ

    ダーマペン、ダウンタイムを抑えつつ効果を出したい方にもおすすめです

    ダーマペン「ウーバーピール」で低刺激ピーリング&肌質改善

    毛穴・にきび跡治療の定番ダーマペン4

    ニキビ外来新設☆ 繰り返すニキビやニキビ跡のクレーター治療もご相談ください