Jスキンクリニック

美容皮膚科

医療脱毛

医療アートメイク

皮膚科保険診療

  • 毛穴・にきび跡治療の定番ダーマペン4|Jスキンクリニック

    著者
    代表医師:牧野 潤
    ダーマペン

    Jスキンクリニックでは、毛穴・ニキビ跡・小じわ治療として、「ダーマペン4」を取り扱っています。

    (https://www.dermapenworld.com/microneedling)


    ダーマペンはペン型の機器によって皮膚の浅い部分に非常に微細な穴をあける施術です。

    本来体が持っているきずを治すための力を促すことで、コラーゲンの生成を促進します。それにより肌が再生されることで肌質が改善するため、広く毛穴・にきび跡・小じわ治療に用いられています。

    (ただしダーマペン4は特殊な極細のニードルを使い皮膚の浅い部分にのみ当たるため、実際にきずあととして残るわけではありません)

    またダーマペンの処置直後は美容成分が浸透しやすくなっているため、通常に肌に塗るよりも非常に高い効果がもたらされます。

    ダーマペンの通常施術に加えて、目的に応じた美容液の種類があるのはそのためです。

    ダーマペンの本場オーストラリアでは、日本以上にこの治療が浸透しており、毎月のお肌のメンテナンスに使われているようです。

    またダーマペン「4」というだけあって、初代ダーマペンから様々な改良がなされています。

    ・より高い治療効果と、

    ・より短い/軽いダウンタイム

    のために、ニードルの動きがより安定度・正確さなどが改良されています。

    Jスキンクリニックでは、まず専用の肌診断機(VISIA® Evolution)で現在のお肌の状態を撮影、医師カウンセリングで一緒にその状態を確認します。

    そのうえで使用する薬剤を決めていったり、ニードルを入れる深さを調整します。


    なお、ほぼ全ての方が麻酔クリームを使用するため、Jスキンクリニックでは治療費に麻酔クリーム費用を含めた形で掲載しています。

    (治療費はコチラからご確認ください)

    まずはお気軽にカウンセリングのみからでも大歓迎です!

    アクセスは日比谷線八丁堀駅から徒歩2分、有楽町線新富町駅から徒歩4分です。

    (アクセスはコチラからご確認ください)